ダウ理論を構成する6つの基本法則

ダウ理論はFXトレーダーだけでなく、株取引など様々な分野での投資家にとって基本となる理論であり、次の6つの基本法則によって構成されています。

1.平均は全ての事象を織り込んでいる。
2.3種類のトレンドが存在している。
3.主要トレンドは3つの段階から構成されている。
4.平均は相互に確認される必要がある。
5.トレンドは出来高でも確認される必要がある。
6.トレンドは明らかな転換シグナルが発生するまで続く。

これらの6つの基本法則は文字だけで見ると何やら難しそうで、扱いにくそうな印象を受けるかもしれませんが、実はそこまで難しいことをいっているわけではありません。
それは、世界中の多くのトレーダーが当たり前のように使用していることからもいえます。
次の配信からは、この6つの基本原則の中身について、FX取引に内容を合わせながらお話ししたいと思います。しっかり理解することができれば、他のトレーダーの心理を読み取ることとともに相場の流れを読むことに大いに役立つと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。