デイトレード

トレード方法の2つ目は、デイトレードです。デイというのはDAY、つまり一日という意味で、注文が約定したことによって保有しているポジションを翌日に持ち越さないのが特徴です。

FXは基本的に短期トレードがほとんどですが、その中でも一日でトレードを終えるということデイトレードは最も人気があります。値幅としては0.01ポイントを意味する1pips単位だと、数十pipsを狙いにいきます。1ドル=110円の時に建てた買いポジションであれば、110.30になった時に利益を確定するといった具合です。
もしこうならなかった場合の損切りも早めで、109.80あたりになったらさっさと見切りをつけるのが一般的です。

FXは24時間相場が動いていることもあり自分が見られない時間帯がどうしても発生してしまいます。寝ている間に相場が急に動いてポジションがダメージを受けたということは多々あるので、自分が見ていない時はポジションを一切持たないというデイトレードの考え方はとてもFX的です。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。