FX 初心者


少額から取引をすることができることから、副業やお小遣い稼ぎに日本でも投資家が増えているFXですが、これからFXを始めようと考えている初心者の場合、FXのメリットとデメリットを知っておくことが大事です。
FXには少額で取引ができる、取引時間が長いといった特徴がありますが、一番の特徴は、レバレッジというシステムによって取引会社に預けた証拠金の数倍から数十倍の取引を行うことができることです。

取引会社に預けた証拠金が10万円であっても、レバレッジ10倍とすれば、100万円までの取引が可能になるのです。しかし予想通りに相場が動いてくれればレバレッジを行うことで大きな利益を得ることができますが、予想通りに相場が動かなければ、大きな損失になってしまいます。

レバレッジの倍率は、FX取引業者によって異なります。またレバレッジが整数単位で選択できるかどうかもFX取引業者によります。FX取引業者の多くは、レバレッジ整数値ではないため、「レバレッジ=取引金額÷証拠金」といった数式で計算を行います。また、FXでは最低取引単位が決められており、FX取引業者の中には1000通貨単位で取引が可能なところもあります。

FX取引を行うには取引業者を選ぶ必要があります。FX取引業者は、FXの取引について詳しい解説を行っていたり、わかりやすい取引ツールを提供しているなど、業者ごとに特徴があります。そしてFX初心者には取引ツールがわかりやすいところなどが便利です。インターネット上にはFX初心者向きの業者紹介サイトなどがあるため、業者選びにあたっては参考にしてもよいでしょう。



|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|