FX取引はだましに注意

FX取引をしているといけると思ってエントリーしたのに、市場が予想に反した動きを始めて負けてしまうことは、トレーダーのほとんどの方が経験していると思います。いわゆるだましというものです。

できることならだましを回避して利益を順調に伸ばしていきたいものですが、実際のFXトレードはそこまで甘くありません。むしろ、だましを正確に判断して常勝できるようなセオリーが発見されたら、それはノーベル賞レベルの発見ではないでしょうか。

そこまでのセオリーは望まないにしても、できる限りだましを回避できるに越したことはありませんよね。そこで、今回の配信から数回に渡って、ダマシをできる限り回避するための着眼点やエントリーの時の対策などについて解説していきたいと思います。

まずFXを始めたばかりの初心者の方のためにだましとは何かを簡単にご説明すると、相場がトレードサインとは逆に動くことを指します。

トレンド相場やレンジ相場になる時、相場が反転する時などは暗黙の了解のようなセオリーがあるのですが、相場は必ずしもセオリー通りに動くものではなく、それがFX取引の難しいところでもあり、以下に克服して利益を得るかというFXトレーダーの永遠のテーマでもあります。

だましとうまく付き合うことができるようになった時に初めてトレーダーとしての成長を感じることができるようになります。

また、だましをうまく活用できればそれに相対して利益も大きくしていくことができるでしょう。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。